Office365

Office365について

Office365とはマイクロソフト社が提供するクラウドサービスでオンラインのドキュメント編集、ストレージ、インスタント メッセージングおよびWeb会議が提供されています。
これにより、本学の学生および教職員は、上記サービスの他マイクロソフトのOffice製品を個人用PCに無料でダウンロードして使用することができます。

ライセンス対象者

  • 徳島文理大学に所属する学生
  • 学校法人村崎学園に所属する教職員

利用可能なサービス

在学期間中(教職員の場合は在職期間中)に限り、Office365の次のサービスが利用可能です。

  • Lync Online
    インスタントメッセージングおよびWeb会議ができるサービスです。

  • OneDrive for Business
    オンラインストレージサービスで、様々な場所、デバイスから、簡単にファイルを保存・同期および共有できます。
    Wordの文章やExcelの表などを直接表示・編集することができます。

  • Office365 ProPlus
    最新版のOffice(WordやExcelなど)のアプリケーションが利用できるサービスです。
    1人につき5つのデバイスまでインストールすることができます。

卒業や退学(退職)などで籍が無くなると、上記サービスが利用できなくなりますので注意してください。
また、アカウント延長措置などもありません。籍がなくなると即座に削除されますのでご注意ください。

利用について

次の注意事項を必ず読んでから、Microsoft Online Servicesのログインページから、ログインして利用してください。
Office(WordやExcelなど)のインストールについては、 ポータルサイト簡易マニュアル の19ページ〜21ページをご覧ください。


学生の場合

https://login.microsoftonline.com/
大学から発行されているメールアドレス「s(学籍番号)@stu.bunri-u.ac.jp」と学生ポータルサイトと同じパスワードを入力して、サインインしてください。

教職員の場合

https://login.microsoftonline.com/
Office365専用のアカウント「(教職員番号)@user.bunri-u.ac.jp」と教職員グループウェアと同じパスワードを入力して、サインインしてください。
Officeは研究室のPCおよび私物のPCにインストール可能です。(最大5台)

注意事項

  • パスワードを8桁以下もしくは16桁以上で設定を行っている場合はログインができません。
    8桁以上16桁未満のパスワードを考えて学生ポータルサイトでパスワードを変更してから、利用してください。
  • Office365 ProPlusを利用してOfficeのアプリケーションを利用する場合、インターネットへの接続環境が必要です。
    30日間インターネットへ接続できない状況で利用するとアプリケーションが利用できなくなります。
    また、テザリング等を利用してインターネットへ接続を行っている場合、アプリケーションのダウンロードに多くのパケット通信料がかかります。
    パケット通信料が高額となる場合がありますので、WiFi環境でダウンロードを行うか、パケット定額サービスのご契約を強くお勧めします。
  • OneDrive Proの利用に当たっては、著作権を尊重し、 オンラインで共有する内容には注意してください。
リロード   トップ 一覧 検索 最終更新   最終更新のRSS
PukiWiki 1.4.7 Copyright © 2001-2006 PukiWiki Developers Team. License is GPL.
Based on "PukiWiki" 1.3 by yu-ji